株式会社 ハンド hand

株式会社 ハンド hand

社員からのメッセージ

快適でクリエイティブな制作を!!

快適でクリエイティブな制作を!

「面白いコンテンツを作り、面白いサービスを提供する!」
このシンプルで当たり前のように聞こえる難題を実現するため、
エンタテインメント性に注視し、オリジナリティのある企画力と高い技術力で、
これまで多様な開発に取組んできました! そしてこれからも…

プログラマー

現在は、iOS/Android用ゲームアプリのプログラムを書いています。 スマートフォン上のアプリにはゲーム専用機でのノウハウが使えたり、逆に新しいツールや作り方に触れられる事が良い経験になっています。
ハ・ン・ドでは有名タイトル開発に携わる事ができ、昔遊んだゲームの新作を自分の手で作れるのがステキです!
ゲームプログラマーを目指す方は、オリジナルゲームを丸ごと一つ作る事が良い経験になると思います。
表示だけではなくツール作成からサウンド制御、ユーザーインターフェース、入力取得、状態管理等、 ゲームを作るために必要な物をイメージできるようになりますよ。

入社11年目
K.Fさん(男性)

現在は主にPCや携帯電話向けのソーシャルゲームの開発を担当しています。
ハ・ン・ドの特色は、職種や立場間にあまり壁がないこと。いろいろな人に意見を言いやすい環境です。
こうしたらこのゲームもっと面白くなるかも…というようなアイディアが浮かんだら、それを提案することだって可能です。 プログラマーであっても企画に参加できるので、やりがいがあって楽しいです。
私は学生時代にインターンとして入社し、その後正社員になりました。地元の北海道でゲーム開発に携われるというのは、とても嬉しいです。ゲーム大好きな方はぜひ一緒に働きましょう!

入社5年目
Y.Tさん(女性)

2Dデザイナー

就職活動中に札幌で家庭用ゲーム制作をしている会社を探していたところ、 専門学校の求人でハ・ン・ドを見つけ応募しました。
現在は、シナリオを元にして世界観をビジュアル的に構築し、背景用のイラストにする仕事をしています。 有名なタイトルの開発に関わる時も、ただ決められたものを作るのではなく、 自由度が高いのでプレッシャーもありますが、そこにやりがいを感じています! 
単純に絵を描くだけではなく、ゲーム開発ということを念頭におき、 常に新しい技術・センスを身に付けていこうという意欲を忘れないことが大切だと思います。

入社7年目
M.Sさん(女性)

現在ソーシャルゲームのWEBデザインを担当しています。
絵素材の作成以外にも、レイアウト、カラープランニングまで幅広く携わることが出来るので、 仕事の枠にとらわれず自己のスキル磨きとしても充実した毎日を送っています
ソーシャル開発は特に、限られた容量制限の中でいかに高いクリエイティブを発揮するかが勝負どころなので、 A型気質の人には最適かも・・・!?
そしてハ・ン・ドの魅力は何といっても企画やプログラマーといったセクションを越えて、 気軽に意見を言い合える環境がある事。チーム全員で「ものづくり」のだいご味を実感することが出来ます。
やる気に溢れている方、お待ちしております!

入社0.5年目
H.Oさん(女性)

3Dデザイナー

3Dキャラクターのモデリング、テクスチャー、モーションまでを担当しています。
現在は携帯型ゲームソフトの開発なので、色々と制限が厳しく、その中でいかにクオリティを上げるかが大変であり、腕の見せ所になります。
最近ではキャラモデル、モーション、背景モデル、エフェクトなどを完全分業化している会社も多いようですが、 ハ・ン・ドでは希望すれば色々な分野にチャレンジさせてもらえますので、スキルの幅を自由に広げることが可能です。
自分で作ったものがゲーム上で動くときの感動は相当なもので、是非それを味わいたいという物作りが好きで情熱的な方のご応募をお待ちしています!

入社9年目
K.Tさん(男性)

現在は主に、3Dキャラクターのモデリング、モーション作成をしています。
ハ・ン・ドを志望したのは、ホームページを見て大きなタイトルのゲームを作っている会社だと知り、 ここで働きながらいろんなことを学びたいと思ったから。 昔から人気のあるゲームやキャラクターの新しいタイトル開発に関われるのも、大きな魅力です。
社内にはスキルの高い人が沢山います。未経験でも、その作業を見たり、教えてもらったりするうちに、 刺激を受けながら自分のスキルも上げることができるので、とても良い環境で仕事ができますよ!!

入社4年目
E.Yさん(女性)

プランナー

現在はテクニカルプランナーとして各種仕様を作成し、自分でグラフィックデザインもする等、様々な仕事を任されています。
考えることはとても大変ですが、仕様どおりにゲームが動いた時、そのゲームを多くの人に楽しんでもらえた時の喜びは苦しみを大きく上回ります!
プランニングに必要な能力は、家の中にこもっているだけでは身につきません。様々な人と触れ合い、身の回りの全てのことを吸収して、視野を広く持ちましょう!
力をのびのびと発揮できる自由な環境、苦しくても笑って乗り越えられるような明るい雰囲気とパワーがハ・ン・ドの魅力。 楽しいことが好きな人、人を楽しませることが好きな人、お待ちしています!

入社8年目
T.Fさん(男性)

えっ、HPに掲載する社員からのメッセージ?
無理っすそんなのやってる時間ないっす!そろそろ新企画考えろって言われてますし、 っつーかそもそも現行プロジェクトの仕様の書面化も間に合ってないんです!
はい、クライアントさんとの打ち合わせは先日済んでるんで、仕様ができ次第すぐにクライアントさんに確認取ってー、 プログラマーさんと挙動の打ち合わせしてー、デザイナーさんに必要な素材作成の依頼してー・・・これスケジュールヤバくない? 見直し必要だなー・・・。
えっ、新入社員ですか?この仕事についてくるには相当夢と希望に満ち溢れてないときついですよ?僕ですか?何言ってるんですか、 夢と希望がにじみ出まくってるじゃないですか!

入社2年目
H.Sさん(男性)

社員からのメッセージ

スタートラインに立った、新しい仲間たち

制作に熱意のある人であればベテランも若手も関係なく、
プロジェクト・チームの中で積極的に意見を交換してもらいながら、
作品制作の経験を積んでいきます!

プログラマー(東京支社) T・Yさん(男性)

  • 出身校:トライデントコンピュータ専門学校 ゲームサイエンス学科 卒業見込
  • プログラマー(東京支社) T・Yさん(男性)

    Q1. ハ・ン・ドに応募したきっかけを教えてください。

    「KINGDOM HEARTS 358/2 Days」をプレイしたことがきっかけでハ・ン・ドを知りました。
    DSの3Dアクションはあまりイメージがなく、プレイしたこともなかったのでどんなものかと思っていましたが、実際にプレイしてみると違和感がなくDSでもこんなゲームがあるのだと驚きました。同時にハ・ン・ドの名前もとても印象に残っていました。そんな折、ちょうど学校の先生からハ・ン・ドがスタッフを募集していることを教えていただき、応募に至りました。

    Q2. 入社の決め手を教えてください。

    コンシューマだけに限らず、多様なハードでの開発実績がある点です。
    様々なことに挑戦できる開発環境に魅かれ入社を決意しました。

    Q3. 入社後の目標は何ですか。

    次世代機の開発に一番興味がありますが、それ以外にも各ハードの特徴を最大限生かしたゲーム開発に携わりたいです。将来的には、開発者の一人として業界を盛り上げるべく末永く開発を続けたいと考えています。

    Q4. 最後に、これから入社を目指す皆さんにひとことメッセージをお願いします!

    ゲーム開発には様々な魅力があると思います。
    自分の技術を追求する人もいれば、みんなで楽しみを共有することを優先する人もいるでしょう。
    しかし、ゲーム開発に携わる全ての人に共通するのは「ゲームが好きだ」ということです。
    好きなことを仕事にするのは、本当に楽しく幸せなことだと思います。
    就職活動は、時に厳しく辛いものになるかもしれませんが、未来の自分の姿を明確に描き、諦めずに夢に向かってください。

    3DCGデザイナー(東京支社) O・Mさん(女性)

  • 出身校:日本電子専門学校工業専門課程 高度コンピュータグラフィックス科 卒業見込
  • 3DCGデザイナー(東京支社) O・Mさん(女性)

    Q1. ハ・ン・ドに応募したきっかけを教えてください。

    子供の頃からゲーム会社で働くことが夢でした。
    ゲーム会社で、得意のアニメーションを生かした映像制作ができたらいいな、と考えていたところ、ハ・ン・ドでアニメーターの募集をしていることを知り、「これはチャンスだ!」と思いすぐに応募しました。

    Q2. インターンシップに参加されました。その時の感想を教えてください。

    とても楽しかったです!はじめは少し不安でしたが、スタッフは皆明るく、チームが違っても気軽に声を掛けてくれたのがとても印象に残っています。お昼休みは女性スタッフが集まって一緒にご飯を食べたり、好きなゲームや映画の話をしたり、楽しかった思い出ばかりです。1ヶ月の間、主にアニメーションを中心に勉強し、アニメーターとして必要なものを惜しみなく教えていただけました。短い期間でしたがとても実りあるものでした。

    Q3. 入社の決め手を教えてください。

    一番の決め手はやはりインターンシップです。
    他社のインターンシップにも参加させていただきましたが、一番「楽しい」と感じたのがハ・ン・ドでした。

    Q4. 入社後の目標はなんですか。

    まずは仕事をきっちり覚えること。最初の1年はとにかくこのことに集中したいと思っています。
    その後はプロのアニメーターとして一流になりたいです。
    女性のクリエイターはあまり多くはないので、この業界を目指す女性の一つの目標になれたら、と思っています。

    Q5. 最後に、これから入社を目指す皆さんにひとことメッセージをお願いします!

    好きなことを仕事にするのは本当に大変です。就職活動では壁にぶつかることや、時には自信を失ってしまうこともあると思います。でも、そういった経験も決して無駄にはなりません。そうして積み上げてきたものにさらに磨きをかけ、力を惜しみなく発揮するには、ハ・ン・ドは最高の場所だと思います。ここには辛い時も楽しい時も一緒に道を歩んでくれる仲間がいます。みなさんと共にこの道を歩める日を楽しみにしています。

    プログラマー(札幌本社) T・Tさん(男性)

  • 出身校:神戸電子専門学校 エンターテインメントソフト学科 卒業見込
  • プログラマー(札幌本社) T・Tさん(男性)

    Q1. ハ・ン・ドに応募したきっかけを教えてください。

    学校の先生から紹介していただきました。会社名は以前から知っていましたが、改めて開発タイトルを確認したところ、知っているものがたくさんありすぐに応募を決めました。

    Q2. 「早期出社制度」で既にハ・ン・ドの一員としてお仕事をされています。率直な感想を教えてください。

    まだまだ働きはじめて間もないですが、とても仕事のしやすい環境だと感じています。誰もが意見を言いやすく、企画会議でも誰でも発言することができます。企画の段階からクライアントに独自のアイディアを提案しているハ・ン・ドだからこそ、プランナー職以外のスタッフの意見も真剣に聞いてもらえる環境が整っています。次に、コミュニケーションが豊富です。初めて出社した日から色々な人と楽しく話をすることができ、直ぐに打解けることができました。もちろんその一方で、厳密に管理されたスケジュールのもと、しっかりとメリハリを付けて働くことが求められます。

    Q3. 入社の決め手を教えてください。

    新人でもすぐにプロジェクトに配属され、仕事ができるという点に魅かれました。研修も大事かもしれませんが、やはり実践で得られるものは多いと思います。さらに、コンシューマだけでなく、様々なプラットフォーム向けの開発を行い、規模を拡大しつつあるとても元気な会社であることを知り、入社を決意しました。

    Q4. 入社後の目標はなんですか。

    様々な環境下での開発を経験し、ゲームをより面白くするためのアイディアをどんどん提案して行きたいです。1年後は任された仕事をしっかりこなすだけでなく、+α自分のアイディアも提案できるプログラマになりたいと思っています。5年後はプログラマリーダーとなり、後進の育成にも携わりたいと考えています。そして10年後、ハ・ン・ドにとって必要不可欠と言われるような人材になることが目標です。

    Q5. 最後に、これから入社を目指す皆さんにひとことメッセージをお願いします!

    ハ・ン・ドにはオリジナリティ溢れる企画とそれを実現する技術力があります。
    そして何より働いていて面白い!!是非一緒に働きましょう!

    3DCGデザイナー(東京支社) E・Nさん(男性)

  • 大阪コミュニケーションアート専門学校 デジタルクリエーティブ科 卒業見込
  • 3DCGデザイナー(東京支社) E・Nさん(男性)

    Q1. ハ・ン・ドに応募したきっかけを教えてください。

    通っている専門学校で校内企業説明会が行われました。
    その企業の中に「ハ・ン・ド」のブースがあり、そこで話を聞いて興味を持ち応募しました。

    Q2. インターンシップに参加されました。その時の感想を教えてください。

    インターンシップに参加した当初は緊張と期待でドキドキしていました。実際今まで学校で学んできたことがどれほど役に立つのかと言うことも解らない中の作業でしたので、毎日が緊張の連続でした。しかし、社内の雰囲気が非常に良く、先輩や他のスタッフ同士も仲が良くて、自分自身とても集中し、楽しくインターンシップ期間を過ごすことができたと思います。

    Q3. 入社の決め手を教えてください。

    制作しているムービーなどの種類、クオリティーはもちろんですが、社内の雰囲気が一番の決め手になったと思います。
    作業のオンオフの切り替えがとてもよく、このような環境で働きたいと強く感じました。

    Q4. 入社後の目標はなんですか。

    入社後はさらに多くのことを学び、よりよい作品制作に携わっていきたいと考えています。
    オリジナルムービーなどの制作もしていきたいと考えています。

    Q5. 最後に、これから入社を目指す皆さんにひとことメッセージをお願いします!

    ハ・ン・ドには、自分のスキルを上げていきたい人、チームで力を合わせて上を目指したい人、と様々な目標を持っている人がいますが全スタッフ共通して、常に向上心を持って業務に取り組んでいます。向上心を持って仕事をしたい方にはぴったりの会社だと思いますので是非応募してハ・ン・ドの空気を感じてみて欲しいです。

    TO TOP

    採用情報